歯科、歯周病他

水素豊富水は歯周炎モデルラットの下行大動脈への脂肪蓄積を阻害する
学術雑誌名 Arch. Oral Biol.. 2012 May16. In press
表題 Hydrogen-rich water prevents lipid deposition in the descending aorta in a rat periodontitis model.(水素豊富水は歯周病ラットの下行大動脈への脂肪の蓄積を阻害する)
著者 Ekuni D. et al.(所属機関:岡山大医歯薬)
概要 1.目的:歯周炎は酸化ストレスを介して動脈硬化の原因になることが知られている。水素豊富水(HW)は活性酸素種(ROS)を除去することが知られているので歯周病によって動脈に脂肪が蓄積されることを防ぐと期待された。本研究においては歯周病ラットにおける動脈硬化の発症に対するHWの効果を検討した。 2.方法:8週齢ラットを1群6頭の3グループ、すなわち①歯周病群、②歯周病+HW群、③正常群に分けた。歯周病は既報の方法により4週間結紮法によって作成した。②群の水素水は結紮に合わせて4週間800~1000ug/L濃度の水素豊富水を与えた。 3.結果:①群の歯周病群では③の正常群に比較して下行大動脈への脂肪の蓄積が観察され、血清中の活性酸素種(ROS)および酸化-LDLは有意に上昇し、さらにnitrotyrosineおよびhexanoyl-lysineの大動脈中の発現量が増加していた。②群の歯周病+HW群ではこれらの数値は明らかに低下しており水素水投与の効果がみとめられた。 4.結語:水素水摂取によりラットの歯周病で誘発される大動脈への脂肪の蓄積および血清中の酸化-LDL並びに酸化ストレスが軽減された。
水素豊富水はラットの実験的歯周炎モデルを改善する 
学術雑誌名 J. Clin. Periodontol. 2011 Dec;38(12)1085-90. doi: 10.1111/j. 1600-051X.2011.01801.x. Epub 2011 Oct 9.
表題 Hydrogen-rich water attenuates experimental periodontitis in a rat model.    (水素豊富水はラットの歯周炎モデル実験において改善効果を示す)
著者 K. Kasuyama et al.(所属機関:岡山大医歯薬)
概要 歯周炎の発症に活性酸素種(ROS)が関与している事が知られている。分子水素(H2)はROS消去作用があることからラットの歯周炎モデルを用いて水素豊富水飲水による効果を検討した。ラットの上顎臼歯の周りに結紮糸を4週間置いて歯周炎を誘導し、そのラットに水素豊富水を含む純水と対照として水素を含まない純水を飲ませて水素の効果を検討した。