大阪会場で犬の口内ケアセミナーを開催しました。●2019年1月24日(木)

2019.1.25

2019年1月24日(木)、お口の生態系をケアする 「生物学的プラークコントロール」を学ぶセミナーを開催しました。

★日程:2019年1月24日(木)
★会場: TKPガーデンシティPREMIUM大阪駅前(オーロラ室)
 

去年10月、弊社主催として初めて「犬のお口ケアセミナー」を開催しました。

参加されたみなさまから、

「早速スタッフと共有して取り入れていきます。」
「なぜいままで飼い主様に上手く伝わらなかったのかがわかった。」
「もう一度セミナーに参加したい。」

と、たくさんのお声を頂戴しました。

他にも

「会場が遠くて参加できないから違う地域でも開催して欲しい。」

と言うリクエストもいただいています。

そこで今回、会場を東京から大阪に移し、二部構成で開催することになりました。

今回は開催前からお問い合わせが多く、早々にチケット完売になるほどご好評をいただきました。
それだけみなさまのお口ケアの意識の高さがうかがえます。

セミナーの内容ですが・・・

● 飼い主様が行動したくなる伝え方
● 行動学に基づく歯磨きの注意点
● 急速に細菌叢が注目される理由とは?
● 高いリピートに繋がる「伝わる伝達」の肝を伝授
● 歯磨き回数と、症状悪化が比例するって何?

になります。

獣医師さん、トリマーさん、ショップオーナーさん、一般の飼主さん・・・
多くの方々にご参加いただきました。

やはり感想として、

「お口にも菌の生態系があるの!」
「だから飼い主様の意識が変わるんだ!」

などの驚きの声を多くいただきました。

 

「伴侶動物」と言われるほど、ワンちゃん、猫ちゃんは家族の一員です。
「一日も長く健康で一緒にいられるようにしていきたい」と言うみなさんの思いを感じました。

私たちは口腔菌のパイオニアの使命として
セミナーを通じて「お口の菌の生態系を守る」を今後も続けて参ります。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!